So-net無料ブログ作成
検索選択

外国人参政権は必要無い [特定アジア]

さぁ、これで外国人参政権をゴリ押しする理由は無くなった。

韓国初の在外投票で事前登録
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111113/t10013929151000.html

在日韓国人はこれで祖国の選挙に堂々と投票出来るのだ。日本の外国人参政権を推し進める理由は何も無いな。

どうしても「日本の国政に参加したい」というのであれば、日本国籍を取得すればいいだけの事だ。そもそも、三世、四世にも渡って「外国人」として日本に住み続けておきながら国政に参加したいという思考こそが異常なのだ。

日本が嫌いなら祖国に帰ればいい。それさえも決断出来ないのなら日本の法律の範囲内で生活するのが当たり前だろうに…


---------------------------------------------------------------
韓国初の在外投票で事前登録
11月13日 15時59分

韓国で、海外に住む韓国人の在外投票が、来年初めて実施されることになり、日本をはじめ、各国に住む有権者による事前の登録が、13日から始まりました。

韓国では2年前に公職選挙法が改正され、来年4月に行われる国会議員選挙と12月の大統領選挙から、海外に居住する韓国人有権者のうち事前に登録を行った人が在外投票できるようになりました。これを受けて、13日から各国にある韓国大使館などで登録の受け付けが始まり、日本では、東京・港区の大使館の領事部や、各地に9か所にある総領事館に、在日韓国人の人たちや、ビジネスなどで日本に暮らす韓国人たちが、パスポートを持って次々と訪れていました。登録を行った92歳の男性は、「生まれて初めて投票ができると思うと、感無量です」と話していました。また、若い女性は「国民として選挙に参加できるのはうれしい。インターネットなどで韓国の政治について勉強して、投票したい」と話していました。在日韓国人で作る、民団=在日本大韓民国民団によりますと、在日韓国人の有権者はおよそ20万人と推計されているということです。韓国の過去の大統領選挙では、数十万票の差で当落が決まったケースもあり、海外の有権者からの支持を獲得しようという政党の活動が強まることも予想されます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111113/t10013929151000.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。